雑記

親愛なる○○に捧げる

結婚

またいろんなことをここに書けたらいいんですが…

愛する人ができまして、
結婚することになり、
今いろいろ忙しかったりします。

you got mail!

cut509.jpg

わざわざ村まで遊びに来てくれた友人と一緒に、大阪の実家に帰りました。

本当のところ村行政は忙しく…8月中はよさこいという高知の祭りと仕事で、あいてる土日が一切なかったという状況。毎夜仕事でぐったりと疲れて家に帰り、自分で飯作って服洗濯して、酒飲んで寝るのが精いっぱいな毎日。パラサイト独身貴族だった私が考えるに、炊事洗濯ってんのは慣れるんですけど、慣れちゃうと面倒になるんですよね。こうなると思ったよりブログに割く時間というものが作れず。マンガも時間がないがよー


友人は来年の結婚決めたということで嫁さん連れてきた。「おめでとうございます」というところ。これは心からそう思う。嫁さんは銀玉ファンということで、最近のジャンプのほうはどうなってんだ、トリコのが面白いぞとさんざ議論できました。30歳間近でそんな話が出来る人がいるのがうれしい。

しかし赤裸々な話をするならば、私自身はこんなところで何やってんだろうな~と思うところもあります。ナニワから村に出てきて半年近く、村の世話役や上司たちから「いい人紹介するよ」という話が多いのです。あと副村長から、「かまわんから村の女襲え」とか耳打ちされる。酔った話とはいえ、この人は女の子というものをなんだと思っているんだろう。

ラブコメの設定って、どこかからある日突然やってくる話が多いですが、私なんかも人里離れた山村にやってきて隣が外国人の女の子という、どこまで冗談か分からないような事態です。これより上のレベルというと、親のいない美人3姉妹の家に居候とかでしょ。しかも1年有期が決まってるって、これエロゲーの設定ですよ。毎週会話パートが起こって、土日にイベント事ですよ。
でもそこで村人エンドとか選ぶともう、居つくことになるじゃない。幸せに暮らしましたとさ的な。ああ、こんな平穏もいいなあというような。しかしそれはそれで重いなぁ。実際に自分が直面したら、そのEndはちょっと重いよ。ゲームの主人公って、1年とか2週間とかの短いゲーム内のスケジュールでよく人生決められちゃうよね。


車で帰ってる最中、なんかメールでも入ってフラグが立ったかなーと思ったら仕事の話。
どうもこのフラグ、何もできずに終わるバッドエンド確定かもしれません(汗)

時間・時間・時間

cut508.jpg

お久しぶりっす。四国で生きています。

仕事が忙しくってねー。本当に何にも手がつかない。
仕事しているうちに、村のスーパーがしまっちゃうんですよ。七時で。
そうすると、自炊するのに食べるものが無い。
でもそれは村の日常なもんで、自分で何とかしろってなもんで。
自己解決ってのは他のなんだってそうなんだけど、
都会と比べての不便さは、いくら愚痴っても周囲の人は誰も理解してくれないんで
なんとも閉じこもっちゃいますね。

面白い村でして、高知じゃ結構有名なチェーンのラーメン屋さんとかあるんだけど、
商売っ気が無いというか趣味でやってるというか、マスターに
「ラーメンライス!」と言うと「飯は、無え!」と言われます。
ええ!?って言いました。
なんでご飯ないねん!
麺とスープはあるからまだ良いけど…
普段はちゃんとあるのかな? ご飯。

光ファイバーをこの村に敷設するのが私の仕事なんです。
その仕事自体はすごく好きです。
この村の若い人や、次の世代の子供たちが光ファイバーを使うことは
たぶん間違いないことだから。

土日はかならず仕事してるか、イベント事にかりだされてます。
漫画描く暇はほとんど無いや…。
でもこの体験とかはいつかなんらかの物語にしようと思って画策中。

BS電波を捕えろ

cut507.jpg

小さな村にいろんな人が住んでいます。隣に住んでる子はオーストラリアから来た若い金髪の外国人さんです。気立てのいいやさしい女の子で、初日に引越しの挨拶に行ったらバスローブで出てきたからびっくりした。ヤングアニマルあたりのラブコメマンガみたいです。


メタルギア4のために、この地デジアンテナも立ってない四国の田舎村に大画面液晶テレビを買いました。お久しぶりです。マルメンライトです。戦争は変わったようです。

まあそういう地域に光ファイバーで地デジ対応させるために、私はこの村にやってきたわけですから、地デジに触れたことに無い村の人々に実機でデモンストレーションするにこしたことはありますまい。で、BSデジタルってやつはあるわけで、それは人工衛星から地球規模で発信されてるし、この田舎でも見れる唯一のデジタル放送ってわけなんですよ。そこでこないだメタルギアついでにパラボラアンテナ買ってきた。1万円ほどでした。安いと思う。BSなんてたいして見るものないと思うかもしれないけど、この村は民放が2つ(TBSと日テレ)しかないので本当に寂しいのですよ。

でも私は大阪の実家ではパラボラアンテナなんて装備してなかったから、やり方からいろいろ調べることになって。取扱説明書読むと、方位各215°、仰角43.5°のところに衛星はいるらしい。大砲の狙いをつけるようなもんですよー。アンテナから伸びる直線が、衛星の中心をつらぬくように角度をとればいい。

れでベランダで山と森しかない周囲を見渡し、ガチャガチャとアンテナの方向をつけていたんですよ。衛星の方向を向かせるんだ。ところがですね、いくらこの村が標高の高いところにあるからといっても、人工衛星というのは目では見えないんですよ。しかも知らなかったんだが、このアンテナと衛星放送波ってのは1℃でも角度がずれるとまるで見えないものらしい。(そりゃま、大砲が一度ずれたら当たらないんだけど)

だいたい、コンパスも何もない曇りの日に、南がどっちかすらよくわからないじゃない?
でもせっかく買ったのに見れないなんて悔しいので、2時間近く必死でやってたけど何にも映らない。隣の異邦人が「なにやってるの」というんだがそれどころじゃない(笑) そうこうしてるうちに日が暮れてしまい、虫が集まってくるのでメタルギアすることにした。そしてゲームインストールでスネークがたばこ吸ってる間に調べてみたところ、2時から3時ごろの太陽の方向を狙うといいらしいんです。よし、これだ!

そして、今日も雨でした。
なんだろ、これ。なにやってんだろ。

大阪に帰って野球みる

cut5010.jpg

葬儀出席のため、実家に帰っております。描いた時点では2対1でしたが、飯食ってる間に安藤が打たれたー

父方の伯母が亡くなって、故郷に帰ってきてます。村はいそがしいところだけれど、こういうところには仁義を通させてくれるからありがたい。とはいえ車で一回も休憩せずに走ってきて6時間程度、腰痛いです。お金も高速代とガソリン代で往復3万円近くかかってる。うう~…


大阪に帰ってきて感じるのは、野球の阪神戦の中継があることへの喜びです。
野球はいいわ。平日の夜が楽しくなる。ゴールデンはニュースやってないし、バラエティもドラマも万人向け過ぎてつまんない。

村はろくすっぽテレビ入りませんし、夜はカエルのギコギコいう音と星見るのが主で。あ、もうすぐホタルの季節なんですよ。四万十源流のホタルを写真におさめてみたいですねー
前のページ 次のページ