雑記

親愛なる○○に捧げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チワワを飼う

cut111.jpg

前に飼ってたフェレットが死んだので、チワワを飼った。そういうふうに書くと冷血人間だと思われがちである。経過を述べたい。


cut113.jpg


以前から、ある程度の所得が安定的に得られるようになったら、手が出せなかった動物を飼いたいものだと思っていた。フェレットと言うのは、昔から欲しかったが、少々お高い買い物である。(2~3万円。ちなみにシマリスは3000円程度)

昔から私が動物好きだということがまずあるのだが、特に現在では、家庭の事情上「アニマルセラピー」効果を期待せねばならない状態に陥っていたのだ。フェレット購入の効果は絶大であった。フェレットは連帯感を生む絆となり、家族生活維持に伴うストレスを霧消させた。

ところで、私は犬猫というオーソドックスな動物になんら興味を持てない人間である。

cut112.jpg


フェレット逝去後、おかんがやばい状態になる。普段は手も触れなかったインターネットで、フェレットの写真を夜な夜な閲覧している。この状態の危険性にいち早く感づいた私は、新たなるフェレット購入のため、おかんをペットショップへ連れ出す。

ところがおかんが選んだのはチワワ。一体どういうわけなのか、フェレットどないしてん。アンタなんやねん。ともあれ、11月5日、我が家に家族が増えました。名前がまだ決まりません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/84-6099da20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。