雑記

親愛なる○○に捧げる

描き溜めが底ついたようです

cut072.jpg

第5話はこういう絵が多くて、パース脳が無い私はてこずってるんです。

先のインタビューどおりでして…さほどウイイレしとらんにしても、この絵一枚描くのに何時間もかかっちゃうんですよね。こっから色塗り考えるとなぁ…才能無いのにやるなよなぁ…

でも製作過程から言うと、「火砲」という話の前に「鉄」に関するマンガをやりたいと思ってまして。「19世紀の鉄」の話は、もともとは「ラッキーストライク」の方でジョンの小話に追加できたらいい、程度の話だったんですが、これが膨らんだこともあって、『M74』へ至るという感じです。だからこの「鉄」だけはなんとしてもやる。

で、第5話は「鉄」にまつわる話になるというところで、まあてこずってます。ずっと週ベース守ってたんですが、第4話終了したら、10月はいっぱい休むことになりそうですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/67-cad9f5c9