雑記

親愛なる○○に捧げる

3連休進行経過インタビュー

cut071.jpg


(ネタの内容が分からない人に説明しておくと、「FNS25時間テレビ」のラストで、西宮の生んだ天才芸人、笑福亭鶴瓶がやったシメの言葉のパロディです。)

司会「番組の最後になりました。秋の三連休をマンガで勤め上げられました、マルメンライトさんに来ていただきました。マルメンライトさん、なんと全身を金粉にまぶしての登場です。」

マルメン「どうも皆さん、3連休お疲れ様でした」

司会「72時間、あまり進まず、逃げてウイイレばっかやってたとのことですが。」

マルメン「…僕はホンマ、子供の頃からマンガを描くのが好きでねぇ。若手の頃は、よおノートに描いてました。大学2年の時かなぁ、友達に暴露して、えらい引かれましたわ。それで合コンの最中にばらされましてねぇ。逃げるように帰ったん、よぉ覚えてます。

この、『M74』、やらせてもらってまだ十数回ですけどねぇ、バレへんようにやってきたんやけど、家族からも苦情来てねぇ、大問題なりましたわ。ほんまマンガもここまで来てしまいました。

WEBマンガ、ええ媒体です。大好きです。A4のケント紙。

…僕はねぇ!マンガという入れ物の中、JPEGという入れ物の中で仕事してるんやないんです。その入れ物の奥にいる、読者と仕事しとるんです。読者の皆さんにマンガ読んで欲しいんです!

今回はほんま、えらい題材に手ェつけてしまいました。いや、僕、描けますよ、歪んでない絵。描け、言われたらなんぼでも描きます。好きですもん、歪んでない絵。B2のシャー芯、愛してます。

僕が思うにねぇ、マンガというのは、これは公務員浪人の世界にある言葉なんですけども。『点良し、顔良し、そして世間良し』と。筆記試験でええ点取った、面接試験でええ顔出来た。
…これではねぇ、これではダメなんですよ!
世間が許さないんです!

…最後になりましたが、火砲って最高ですよ。
社長ありがとう!博士ありがとう!シエスタありがとう!
アジオ、ありがとうな!!イヴ、ゴメン!

…ほな!」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/66-8dd9cc21