雑記

親愛なる○○に捧げる

「鉄」は深いぞ

cut033.jpg

転炉。資料を見て描いてみたものの、どうやら史的に間違ってるのでお蔵入りになる。

本作「M74」では、鉄作りに踏み込みたいと思っている。鉄作りというと、「もののけ姫」のタタラとかありましたかね。火を使わない炉「転炉」は鉄鋼業の革命だった。産業革命後のそういうのを描いてみたい。素人が誰にも見せずに手を着けるので、致命的な間違いが発生するかもしもしれない。
そこは後で、「この物語はシエスタの成長物語なんだから、別に間違っててもいいんだよ」とか言ってみようと思う。出来たら、そういうことを無くしたいと思ってるけども。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/32-f8f42234