雑記

親愛なる○○に捧げる

『M74:七四式夢想砲』

taitle001.jpg


明日から、『M74:七四式夢想砲』を始めたいと思います。
少年と博士の大砲マンガです。ちょっと小難しいことを書いておきます。

舞台は19世紀アメリカ東部、もっと詳しくすると1874年。『Lucky Strike』の時代が1864年なので、その10年後に当たります。この時代のアメリカは、通称“金ぴか時代”と呼ばれています。
マーク・トウェインの同名の小説にちなみ、キラキラまぶしいけど中身は安価な真鍮、そういう意味です。高邁な理想を掲げながら貪欲な利益追求を行う企業と、それに翻弄される未成熟な社会。低下する民衆の倫理観、腐敗する独占企業と政界。当時の合衆国大統領は南北戦争の英雄ユリシーズ・グラントで、後に最低の大統領と呼ばれる男。そういう時代です。ただしこのことは物語とあまり関係ありません。

作者マルメンライトは手が遅く、物語もゆっくりした展開になりますが、ネームどおりなら徐々に盛り上がってく予定なのでよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/21-4876de2c