雑記

親愛なる○○に捧げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰爆弾、ひさびさに爆発

cut243.jpg

イメージ映像。


15年くらい前のある日、中学の部活で立てなくなるほど腰を痛めまして、以来腰痛もちの私です。腰痛が来たら日常生活すら根性入れないと出来なくなるもんで、そんな生活はジョイフルじゃないし。それで痛くなりはじめると、整形外科で見てもらって治してもらってました。お医者さんというのは、たいていの痛い苦しいは治してくれる、魔法使いの一種だと思いますよ。お医者さんは「ひにちぐすりや」と魔法の呪文を唱えます。


ところがここ数年、全然痛くなかったんですよね。それで、今その爆弾が大爆発して、こんな痛くて辛いもんだったかと改めて認識してます。

ことの発端はPCのメモリ増設作業でして、これまで3スロットMAX3ギガのマザーボードK8VSE-DELUXに512MBを2本挿しだったんですね。で、1Gメモリ買い増しして、フォトショにカリカリスワップ音鳴らさせずにスムーズに漫画描きたいと思いまして。

で、先週休みに愚弟とヨドバシ梅田の奥まったパーツコーナーでバルクメモリを買い、まあ色々物色して帰りました。愚弟はW杯用にHDDを一テラくらい買ってましたし、私はADOBE CS2やMACBOOKにふつふつと湧き上がる購買意欲を抑えてました。ライブトレースってすごくないですか?

話がそれましたが、そんなこんなで楽しいPC改造タイムですよ。精密機械にほこりが入ったらいけないから、部屋じゅう綺麗に掃除して、PCも綺麗に拭いて、ケース開けてみたわけですよ。

そしたら、ケースの中はなんかもう茶ばんだ綿ぼこりのカタマリが多数のコードからいっせいに垂れ下がってるような状態なんです。つまり、PCについている3~4個もの冷却ファンがほこりを吸い込み、部屋のどの場所よりもほこりっぽい場所にしてしまっていたんですね。

思えば、買ってから1ヶ月でTVキャプチャボード追加したくらいで、2年近く開けて点検することはなかったわがPCです。その汚れぶりたるや、掃除機の紙パックも裸足で逃げ出すくらいですよ。私はPCを綺麗に拭くことでPCを掃除したつもりでいたんですが、結局何一つこの相棒のことを分かっていなかったんですよね。それで良く動いていたもんです。このクマムシのごとき耐環境PC、参考までに基本構成を。

CPU AMD Athlon64 3200(SOKET 754)
マザー ASUS K8V SE-DELUX
メモリ SUMSONG 512MB PC-3200×2 → +バルク1G
HDD Seagate 80&120GB 7200rpm 


HDDにべっとりこびりついたほこりが、湿気の多い梅雨時にどんな現象を起こしたか考えると怖くなりましたので、愚弟に協力を仰ぎながら全てバラし、ハンディ掃除機とエアダスターで綺麗に掃除しました。

これ、中腰で休憩なし昼2時から夜7時までかかっちゃいまして。それでその夜、爆弾大爆発というわけです。痛い。物凄く痛いです。

それでもマンガかけたら問題ないんだけど、結構描いてるのも痛いんで、その上大変申し訳ないが社会人だから仕事優先だしで、みなさんすいませんが6月は更新停滞の恐れあり。(W杯もあるしなぁ)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/183-4aece8a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。