雑記

親愛なる○○に捧げる

アクセス研修in2.14

20060214.jpg

バレンタインデーに職場の研修で丸一日「アクセス入門講座」を受講しました。平均年齢40オーバーの職場女性陣から、義理チョコすら受け取れませんでした。いや今日行ったら残しといてくれてるのかな、と思ったら、無いんですよ。

でもまあそういう日に浮世を離れられたのは、逆に気楽でいい感じでした。さて高度なデータベースソフト「アクセス」を触りだけやってきたんですが、これなかなか面白いソフトです。私のPCにはオフィスは入ってるんだけど、エクセルとワードくらいで触らないんですよね。

このアクセスというソフトは、複数のデータベースを視覚的に制御し、自由に連結、表示、検索したりするためのソフトだと思うんです。ホント触りしかやってないんで、恥ずかしい話それくらいしか分からないんだけど、エクセルでそれをやろうとすると無論できる、できるけども大変高度な関数やらなんやら使いこなせないと上手く行かない。

最近自分の記憶力にひどい衰えを感じてきていて、例えば火砲にしても各年代火砲の実効射程や使用砲弾、製作秘話なんかを大量に資料集めちゃ読んでいるんだけど、もはや頭の中で体系だてて覚えるという学生時分は出来たことが出来ない。(時間も無い)

何回かこの膨大な資料整理して、分かりやすくファイルしたいと思ってたんですが、アクセス使ったら画像データも含めて体系だてて保存し、しかも自由に呼び出せるような形に出来るかもしれない。あわよくば、それをネット上で公開して後世に伝えるような大事業もできるかもしんねぇ…まあ、それは「大砲と装甲の研究」さんでやってくれてる内容ではあるので、私の出る幕は無いかと思ってます。

いろいろとやりたいことが貯まってきて、凄く楽しい毎日ですが、沼に城建ててるようにも見えます。チェケラー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marumensite.blog9.fc2.com/tb.php/134-4827c3fc