雑記

親愛なる○○に捧げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M74っていう漫画

古い日記とか見ると面白い。なんか青春を振り返るような気持ちになる。
これだけよく残してくれるFC2っていう神運営に感謝したい。
(ブログを借りた当時、XVIDEOSもFC2動画も知らず
 ただただ漫画を描いていた・・・)
現在は、育児に仕事に奮闘しています。上の子・下の子・そんで追加がもう一人できるもんで。
今後も漫画のための時間が取れなさそうです。

なので、「M74」って描いてた漫画の続きを書くこともなさそうですし
なんか忘れる前にプロットだけでも書き残しておきたい欲求に駆られました・・・

いやー、面白いこと考えてたんだな、10年ほど前の僕は。
とか言ってしまったら、またあとでやばいのかな。まあいいや。


・1874年 アメリカの、レッドストーンである
 (実際描いた背景がレッドストーンであるかどうかはどうでもいい)
・11歳の挫折した幹部候補生と、32歳の壊れた天才砲学者(未亡人)
・天才ウイング率いる火砲研究所は砲数理・火薬に長けながら、各国の妨害で鋼材レベルが急低下
・鋼鉄を専門とする幹部候補生シエスタがそれを救う
・ウイング・シエスタのイチャラブをえがきつつ火砲研究所のプロジェクトX的なお話

とミスリードさせて・・・

以下ネタバレ 【“M74っていう漫画”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。