雑記

親愛なる○○に捧げる

大自然レポート

20080411235948
お久しぶりです、マルメンライトです。はるか四国で、元気にしています。

写真は借りてる宿舎(なんと2階建ての1戸建て!)を一歩でた所の風景です。これでも町の中心地にあたる部分で、なんで人はこんな所で生きていくことを決めたんだろうと、不思議に思いますね!
ほとんど街灯なんかないから夜は真の暗闇と星空を楽しめます。

といっても山岳地帯の夜はとても寒く、まだコートが必要ですね。仕事も意外と忙しいので、ゆったりマンガ描く暇がありません。それにしたって、毎日がなんて新しいんだろうと思います。挑戦の連続、毎日が生まれ変わるようですよ。

もう少し落ち着いて暮らせるようになったら、またブログを書きますね。なんか携帯だとコメント返信ができませんのでご了承ください。

ではまた!