雑記

親愛なる○○に捧げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶テレビを奪われる

cut485.jpg

saiで描きました。指タッチ認識は描くとき切っとかないと、線引き終ってペンを画面から離したとき、残った手の側面を指クリックしたときと勘違いして、マウスの影(指クリックのときに左右クリックを選択する機能)が出てくる。タスクバーですぐ切り替えできますが、指タッチ認識の特定プログラム時切り替え機能が必要ですねー。


saiはgifの保存がききませんね。

さて四国赴任にあわせて車にETCを導入したり、マイレージにも加入したりしてます。一方、自分の身辺整理もかなり進んできまして、あとは本棚いっぱいの資料本と若干の衣料品の取捨選択というところ。部屋ががらんとしてきました。

私が赴任するのは地デジが入らない地域だから、買ったばかりの液晶テレビはもったいないけど置いていくしかないね、40インチあっても放送波がNHKとNHK教育含めて4チャンネル分じゃね、と家族に言うと、少し嬉しそうにしてたのがしゃくに障りましたが、行くのは事実だからしょうがない話です。親孝行のつもりでくれてやる、そういうつもりでした。両親はこのどうしようもない私をここまで我慢して育ててくれた、その恩に報いることをたいしてしていないんだから、テレビくらいはね。

すると、土曜日に通販で巨大な荷物が届きまして。普通、本や家電の通販で考えにくいサイズでものすごく巨大、ソファーベッドか冷蔵庫でも送ったのかと思いました。そしたら、愚弟が出てきて、自分のだという。

で、これは何事であるか、と愚弟を問い詰めると、SONYのホームシアターシステム定価10万円でございます、来た。と、でっかいスピーカーが大小5つもある。
マルメン「何を聞く気かしらないが耳の穴は人間に2つしかついていないのに、なぜスピーカーが5つも必要なんだ?」
愚弟「…」
愚弟は身辺整理を続ける私を無視して、私の部屋に勝手に入って機材の設置を始めてます。定価10万円だぞ?お前担がれてるんじゃないのか?俺、普段iPod使ってるくらいだから、わかるよお前。iPodだよ、お前。iPod。

愚弟はとにかく違うから、といいながら天井にホッチキスで手際よく配線していきます。音響マニアが嬉しそうに「これは違うから」と言ってるときくらい信用できないものはありませんよ。
以前ノイズキャンセリング機能のついたウォークマンを買った友人が嬉しそうで、がやがやする電車の中で聞かせてもらって。「そらいくぞ、そら」とおもむろにスイッチ入れて、私は「??」なんですよ。だってたいして変化に気づかないから。
「ほらな、ぜんぜん違うだろ」と言われて、「え?」と言ったときになんか申し訳ないような気がして。ウソつくのもあれだし正直にイヤホンから聞こえる音になんの変化もないって言ったら、友人「もういいよ」って残念顔だったわけですよ。「この差がわからんとは」みたいな。

でもさ、本当にたいして変化感じないわけで、それでもって私の耳が味オンチみたいなこと言われてもさ。困るっていうか。…ていうかさ、担がれてるんじゃないのか? アンプの音質とかレンズの画質とかいうのって、そういうのが分かるひとにしかわかんないじゃん。裸の王様みたいな商売で、実に旨味の多い商品なんじゃないのか?(100万円アンプ

私は技術の進歩は積極的に認めますけど、自然食品、健康食品は嫌いだし、プラチナシャワーとかクロサギが嫌いです。お金がいっぱいあるなら好きにすればいいんだけどね。しかしそうなると田舎の町おこしに共感できなくなっちゃうから、すこし改めていこうと思ってます。


で、そうこうしてるうちに愚弟のホームシアターセットのセッティングが終わる。
P1000553.jpg


うーん写真で撮ってみると小さいですが…
結構大きなテレビなんですけどね。ちなみに、写真撮った私の背面に2つ、さらに同じ形のスピーカーがあります。それから、一番巨大な低音用のスピーカーが、薄型テレビのうしろにこっそり隠れてます。
P1000557.jpg


あと、それにもましてでっけえなと思ったのが、愚弟が同時に買ったXBOX360のACアダプタですよ。ばかじゃねえの、マイクロソフト。

で、愚弟は組み上げたホームシアターにXBOX360を接続し、私がいるのにフレンドとボイスチャットしながらネットゲームをしはじめます。なんとかいう、2人タッグで助け合って進んでいく戦争ゲーム。ボーイズツーメン? しかし頭おかしいですよ、ここまで音響のセッティングしといて、結局ヘッドセットですよ…。もう、アホかと。

でもさすがホームシアターセットでして、銃撃音が四方八方からするし、部屋がさながら戦場です。腹に響くんですね。とりあえず、そこからtx2005を持って逃げ、あたまの絵を描きました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。