雑記

親愛なる○○に捧げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケートとか

cut401.jpg

>拍手返信。8時ごろの方。
>>毎回楽しみにしてます。いつの間にか、味は保ったまま随分絵が上手くなりましたね。シエスタ可愛いです。

イヤイヤイヤ、あれです、上手くなったというか、新しい描き方に慣れたんです。インチュオス3でペン入れっていうか。技術の進歩は本当にすばらしいもので、そこの人類の営みの偉大さがあるんですよ!だからホント、そういうの伝えたいですよね、このマンガで(力説)

4コマをエサにしてるようなとこもあるんですけども、すいません、拍手いただいてホント癒されてます。いやまったく、あふれ出るように書いてしまう感謝の言葉に、我ながら喜びに対する器の小ささというか、ホント他人から褒められることに免疫が無いというか。そんな毎日です。ご静聴ありがとうございました。


火源都でアンケあって気軽に答えてきましたけど、「どうして欲しいか」ってまっすぐ聞けるWEBマンガって良いですよね。
その一方で反省した。ホント私はただ商業誌を毎週買うみたいに、神山さんが明日も痛快で格の高いストーリーで、しかもハイペースで楽しませてくれるんだろうと、そういう待ち気分だったのが情けねぇです。1ページ1ページが読者と作者の真剣勝負ッすよ、本来ね。

で、それは商業誌だってきっと一緒なんだけど、だけどそんなの忘れてしまうし、だからこう、読者と作品を作り上げていくような? テンションとか勢いとかがあって、それを他人ごとじゃなく感じられるような。そんなWEBマンガって良いな、そう思いました。
スポンサーサイト

辛い

cut400.gif

20歳過ぎてはじめた趣味とはいえ、8年経とうとしているのでリズムとかが分かるようになります。

精神に山と谷を持つ人種がいるんですよね。長い眼で見るとほとんど平均的なものなんだけど、瞬間瞬間のひらめきとか、なんにも発想できない時とかもあって。コンスタントに限界超えれる人がやっぱ優れた人だと思うんだけど、まあ私みたいな凡才は、時々来るひらめきを逃さないようにしてるんですよね。

するとね、今最高に描ける時期っていうか。毎年、春と秋の終わりくらいが良いですよね。なのにねー、物理的に描けないんですよね。実は、なんだかんだでこれまで上手く時間のやりくりはしてこれたんですよ。この春からホント忙しくって、だからダメですねー、マンガ描いてられない。

これホント、引き裂かれるよーに辛いですよー・・・

愚弟のこころない発言に心を痛める

cut399.gif

マルメン「なんでお前にそんなこといわれなあかんねん!
そこまで言わんでええんとちがうんか!?」

4月~5月は超勤の嵐と、2度も選挙があって、漫画は描けなかったけど、その分の時間は所得に変換されたんですよね。でも「幸せは所得だ」なんて公言しながら、自分の幸せをマンガ以外の部分にどうも見出せないもんで、なんかこう、高価な道具立てで新しい境地が見出せないかなと思ったんですよね。比較的安いやつでも、定価20万ですって。フォトショ7大学で5万くらいでしたけど…。いじらしくてどうですか私。

健康食品なんぞに

cut397.gif

最近は突っつくと仕事のことしか話さない感じ。

母の日でしたんで、仕事の帰りに阪神百貨店でケーキとか買って帰ると、すごく喜んでくれたんで、たまにはそういうことするもんだなと思いました。熟年離婚なんてするもんじゃないよと、この年金のプロが言ってたことを、老いた両親を持っていてこのブログ読んでる方は心にとめておいてください。あれはやるべきじゃない。人生と言うものは(まあかなり特殊な生き方を心がけている人を除いては)、年収でめちゃくちゃに変更を余儀なくされるものです。年収が少ないうちは、未来という可能性に賭けることができるけど…


そんな母がケーキもいいけど健康食品とか言ってるんでね。やめておくれよと。でもほんと、健康食品や健康グッズ、こんなもんで儲けてるの、腹が立つなあ。私は健康系にはあまり興味を持たないもんだから、タバコも吸うしね。でも、「薬物と毒物」が割と好きで、世界の毒草図鑑とか持ってたりします。面白い本です、あれは。


そこからいくと、昔大騒ぎになったチクロやサッカリンという甘味料は別に発がん性無かったことが今では明らかになってるし、ダイオキシンという「人類が作り出した史上最悪の毒物」というのも、じつは昔から地球上に存在した毒物で、ビニール焼いたら出るけど、それは木や紙を燃やしても出るんですわ。それで、大して毒性強くないんですよ。WIKIPEDIAでも見てください。ダイオキシンで大して毒で無いならさ、トランス脂肪酸とか、ほんとかコレ?ってとこですよ。

だからニコチンやタールについても、私は疑ってる。疑って、検証するのが科学の使命のはずなんだがよ。貴重な税収になるし、政府は本腰入れないとダメだ。例えば、煙には毒として有名な青酸カリが含まれてますがよ、青酸カリの毒性の根本についてはちゃんとやって欲しい。経口投与で致死量はいくらか。普段ドラマで見る粉末と比べて、煙上だとどうなるのか。重金属毒や放射能のように、何年も蓄積されるものなのか。その辺。

薬や毒というのは、ハツカネズミやモルモットに効力(毒なら致死性や発がん性)が認められても、人間には効かないとか、そういうのはよくあるんですよ。たとえば、除虫菊に含まれているピレスロイド系神経毒なんてのは一部の昆虫類にしか効果が無い毒です。キンチョールまともにすっても死なないでしょ。溶岩魔人にマヒャドがよく効くようなもんで、なにかに属性というのはあるんですよ。

こっちはまだなんとか科学の範疇に入る話だと思うんだけど、どうにも健康は信仰の域にあって、なんかこう、いやなんですよ。それで儲けてるやつ見ると、何か無性にね。どいつもこいつも詐欺師にみえるんですよね。

ぐはー時間無い…

cut396.gif

トラが負け続けるので、今の自分の幸せを構成するものをリストアップしてみた。すると、上記の絵のようになっていた。これじゃ疲れたおっさんだw

とりあえず、プリマハムのスコッチウインナー(70円)くらい、自分に次の一日の勇気をくれる存在が他に無いな、とか考えた時、メンタルヘルスに不安を感じました。上司に、「仕事終わって、こういう瞬間が幸せです」とか言うと、「酔って痴漢とかするなよ、そしたら私ら、君にノータッチだよ」とか仰るので頭きて

わざわざ500円出して特急乗って、女の子触りたいもんかね!? 日常会話の中から最も優美な言葉をつづったものが詩ですよ。日常風景の中から、最も輝く素材を選んだものが絵なんですよ。偉い人にはそういう大事なものがきっと分からないんだよ。そうして選ばれたものは、それぞれはてんでバラバラ、雑多でつまらないけれど、それらを統合してカタチにするなにかがあるんですよ。あるはずだ。

私はそういうのずーっとやりたいんだが、最近、上司があんまちゃんと働かないから、毎日毎日残業と土曜出勤でやれないんだなぁ。だから上司には、「今日の私の一日がどうだったか」とか、そんな小学校低学年とご両親みたいな会話、したくないんだよなぁ。漫画のことなんて話せないしなぁ。


>>拍手返信 5/9 12時ごろ
漫画おもしろいです(・ω・´)応援してます。

とても嬉しくて、雑記書くくらい元気でました。
ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。