雑記

親愛なる○○に捧げる

オールザッツ漫才

cut365.gif

今年はこれがハマった。

昨日は芸人忘年会からすべらない話、そしてオールザッツ漫才とお笑いばっかり見てたんですが、オールザッツ漫才での勝山梶の勝山のキャラ“ムーディ勝山”が面白くて爆笑した・・・最初誰かのモノマネなのかなと思ってたんですが。

オールザッツはM-1より楽しみで、昨年は「レイザーラモンHGに続く新キャラコンテスト」で、ビバリーヒルズ高校白書のディランに扮したプラン9のなだき武にはまってたんですけど、今年は間違いなくムーディ勝山です。右から左へ受け流すソング、陣内智則の結婚式で、是非。

年の瀬に思う

cut363.gif

もし自分が「幸せではない」と気付いてしまったら、とても寂しくなると思うんです。だから私は目を閉じ、耳を塞ぐようにする。


苦情の電話が頻繁に入る私の仕事場ですが、年の瀬になると特に増えるのが長い苦情です。今日帰る頃になって30分近く粘られまして、まあ明日で年内の仕事納めで、明日来ないバイトさんたちが「良いお年を」と言ってるのを横目で見てた。苦情の主は、年配のおばあちゃん。


そのおばあちゃんは最初の10分、ものすごい剣幕で怒り倒してまして、それはうちの親会社にあたる事務所の対応がまずかったんですが、下請けであるうちの責任だ、と怒るわけです。自分に全く責任が無い叱責に対して、「なんで俺が怒られてんだ、俺はだれにも迷惑かけてないじゃん」と思うのは個人のとらえ方の問題ですが、その上で発生した問題の全てを上手く解決するのが、いわゆるコミュニケーション能力ってやつ。クレーム処理に対するコミュニケーション能力。対面、電話をとわず、対面業務でもっとも必要な資質ですね。うちの親会社はそれを持ってる奴がきわめて少ないから、こういう問題が起こります。

大事なのはやはりクレーム相手からの信頼です。「この人は自分を絶対裏切らない」と、短時間で思わせること。その為には、相手が求めていること、言いたいことをすぐ察知すること。出来ないことをはっきり言うこと。相手に好感を持てなくても、それはそれとして、発生したその問題を「なんとかしてやる」という信念をもつこと。めんどくさいとか思ってると、ホントすぐに感知されます。そういうもんです。


でも今日のお客さんについてはちょっと違ってて、すごい剣幕で怒ってるけど、ちょっと声がうわずる。全く息つかずに怒る怒る。けど、それをさえぎって私が喋ると、良く聞いてくれてる。こっちの話を良く覚えてるし、理解もまあまあはやい。ところが、本人が言ってることは脈絡がないこともあるし、論点がすぐずれる。基本的に話は悪口で進めていく。

ます、本当に怒ってる人は、こっちが何を喋っても聞いてくれませんし、揚げ足取ってもっと怒るもんです。ちょっとうわずるのは、普段のテンポと違うから。それから感覚的なものですが、言葉のトゲがあるパターンに独特のものだったんです。



これでだいたいピンと来る。独居老人なのです。


それで「お母さん、それはね・・・」と語りかけ、出来ることの範囲はあまり変わらないのだが、優しい言葉を多く含める。「言葉を潤す」という方法です。で、相手の言葉に、大きめにリアクションする。これだけで独居とおぼしきおばあちゃんは、もう陥落というか、態度が一気に軟化します。

最終的には、あなたような人物がいるところがミスをするわけ無いし、悪いのは親会社で、関係ないことで怒ってしまって大変申し訳ない、との理解を得ました。その会話のトーンは、受話器に出たときと同一人物と思えないくらい優しいもの。 毎回こうではありませんが、綺麗に終わると相手もこちらも気持ちが良いものです。おばあちゃんは私がノロウイルスに感染しないか心配して「良く手を洗って」とキリがないので、「良いお年を」と言って切りました。


聞けばヘルニアでほとんど体が動かないし、娘は嫁に行ってしまい、おばあちゃんはヘルパーさんが来るとき以外はだいたい1人で家にいるということ。きっと、毎日ほとんど人と会話することがないんじゃないかと思う。会話があるとすれば誰かの悪口や陰口、苦情。そういうことでしか自分の表現方法がない、こういうのは結構、年配の方にあります。他者と共通すると確信できる話題が、それしかないのです。・・・ではそれで、会話で気持ちよく笑うみたいなことはあるでしょうかね?

10代の寂しさを代弁するようなテレビ番組やサポートは色々あって、でも60~70代の老人の寂しさや虚しさを、誰がどうしてやりゃいいだろうと思うときがあります。何十年も生きてきて寂しさを処理する良い方法を見つけられないのも情けないですけどねー。ただ、そういった寂しさを紛らわせるものをちゃんと持ってる、若く力に満ちた自分たちが、どれほど恵まれてるかと認識しておかないと、勿体ないことだと思います。ましてそれをうざったく思ったりするのは、ずいぶん恩知らずなことなんだと思ったんですよ。

拍手返信~

cut362.jpg

『M73』のネーム。で、これがそのままインチュオス様とフォトショ様のお力で12ページ目になる。下書きの手間がほとんど無いとは、科学技術って奴は日々に進歩しているのですなぁ。

>12/23の5時くらいの方
>>サブリナとシェスタの関係がツボです。シェスタの反応がいい!!

拍手ありがとうございます!
アホ毛とチャリ毛の関係ですね、大変参考になります(笑)
異性のライバルは良いですねぇ。描き足りない部分は毎回小マンガで描いて満足してます。


それはそうと、全然描き進まないのでどうしようかなという感じです。
時間があったらあるだけ手をかけちゃうんで・・・ やっぱ終盤にかけて、作品に対する満足感みたいなのを求め始めてしまい・・・ これはもうWEBマンガの特権として締め切り無視するか? 

ストックつきるまでとりあえず毎日でやっときますわ~

一般向け年賀状

cut361.jpg

WEB拍手返信。
>Mさん
>>最近サブリナに惹かれてきました・・・かっこいい!

はう、ちょっとうれしいです。
髪とかスカートとか描きなれないものを一生懸命描いてて良かったぁ~
時間無かったので特に絵無しで返信ですが、堪忍してください。すいません、師走ってホント忙しいです。ここんとこすごくマンガ描いてないんでやばい。ペース維持のため、この土日が勝負だぁ!



年末年始の残存余暇が思ったより少ないので、サイトでのクリスマスカードやら年賀状やらは出来たら描きたいけど無いかもしれない。一方、リアルの方では年賀状って、どんなに面倒くさくても描かないといけないんですよね。仕事で異動していって全く交流なくなった人って、どの程度出さないといけないんだろう。定年退職した人に出してもなんの得もないしなぁ。


こそこそ隠れながらどうにかこうにか社会人の面目保って生きてるんで、私の秘密の特技「マンガ」はこういう年賀状みたいな場面でこそ封印しないといけないんですね。燃えちゃうといけないんですよ。かといって「全く個性がない奴・・・!」と思われても、問題ありです。顕著にそういう問題があった入社初年度の酉年の年賀状なんかは、わざわざ木版と彫刻刀買ってきて版画にしたくらいです。去年は戌年だったし、ペットの写真使った年賀状をそのまま流用したし。


それで今年も(マンガを知らない)一般向けは家のを流用しようと思ってたんですが、そうすると今年は父親から、マルメン家一家分の年賀状をデザインしてくれということになりまして。それで今日作って持っていったら、父親は忘年会でろれつが回ってないくせに色がどうとかフォントサイズがどうとか。タッチにまで文句つけられて、ちょっとカチンと来て、冗談じゃないよクソ忙しいのに、と。そしたら年始のあいさつのことに手が抜けない、とかいってペットの犬と遊んでる。

だいたい私が20年以上見てきた父親の年賀状なんて、30年以上前に12種類一斉に作成してファイルしてあるのをプリントゴッコしてただけで、どう開き直っても完全なる手抜きじゃないですか。いままで年賀状を12年以上保存する人がいなかったから保たれてきた面目であって、同じ年賀状を四半世紀またいで3回も出してるという壮大な実態のどこに礼儀があるのか? 大人の常識力58ポイントの私にも分かるように、説明していただきたいもんですよ。

なにはともあれ上のイノシシ君で決定稿となり、貴重な余暇をまた浪費したというわけです。私はリアルにはマンガを描くような友達が1人もいないのですが、というわけで私にとっての「マンガ界」というのはWEB上を一歩も出ないのですが、さて、他のWEB漫画描きの実態なんて知らないんだけど、ちゃんとそういう濃いめの趣味が反映されたものになってるのか、それとも上手にカモフラージュされたものになってるのか? ちょっと興味あります。印刷済み年賀状購入ですませるとか、年賀状ソフトのテンプレートですませるというのも手だなあ。

DS買った

cut360.gif

「WEB拍手返信」のロゴをDS風にしようとして失敗。富樫センセのところには別に他意は無いですからねー(笑) 拍手ありがとうございます!


そんなわけで、愚弟からメールが入りまして、
愚弟「DS買っといたで」
マルメン「それ誰の(以下略)」

白のDSライトなんですけどね、これ、このおもちゃ感というか手触りというか、やっぱたまらんものがありますね?もってるだけでワクワクする感じが、iPodの完成度を彷彿とさせます。これは売れるわ・・・本体機能の絵チャットみたいなの、けっこう描けるし。

で、愚弟は「脳トレ」、「常識力」、「風来のシレン」、「ドラキュラ」と大盤振る舞いのマルメン家DSロンチタイトルなんですけど、なんで人のふんどしで任天堂がらみ買ってきてマリオ買わないんだよコノヤロー。

バルサが雨の中一生懸命走ってるのに、読者の皆様が今日の更新を生暖かい目で待って下さってるのに、あと何ページも描くページ残ってるのに、こんなゲームばっかやってらんないのも当然でして。あんまりやってません。

というわけで、この社会人不適格者の常識力が「58」。平均以上と言うことで、とりあえず。脳トレは機械が関西弁の「きいろ」を認識してくれないので、不本意な結果が出たから、発表しません。

社会人失格の大失態!

M73-Drum001.gif

いやー、先週の金曜日の話なんですけども。


この大失態のことを、はたして書いて良いのかどうか?
先週の金曜日にやらかしてから、自分でもかなり迷いがあって、時間をおいて整理してみた上で、発表してみることにした。


先週の金曜日の話なんですけども、職場の後輩から電話かかってきて、
「なんだ」ってんで出てみると、

後輩「先輩、どうして来ないんですか?」

ええーッ!?
9時回ってるよ!(寝過ごした)

通勤に時間のかかる私としては、6時には起きないと8時45分の始業に完全に遅刻。9時に起きた日にゃ、昼からだって間に合うかどうか微妙です。

先輩マルメン「すいません、風邪ひいたんで休みます」
後輩「・・・係長につなぎます。」


かなり社会人失格な大失態で、これまで3年間、マンガ描く時間削って朝早く出て、机拭いたり端末立ち上げたりして、「真面目な奴だ」とされてきた私の社会的信用、あの3年間で築き上げてきた全ては、これで水の泡です。

セーターのアーハーライン

M73-Sobline001.gif

例えば、「Tシャツ」一枚が一万円。これは、あなたにとって、どんな値段ですか? 「あー・・・。」とおののくものの「はぁ~」と思わず納得するかしないかのギリギリのラインなら、これが「アーハーライン」です。(byくりぃむしちゅーのオールナイトニッポン)コーナー終了したけどね。


最近、職場は「ウォームビズ」とかで、これまでのシャツやネクタイから綺麗目のセーターやスウェットといった方向へ変わり、余計な出費を強いる衣装変更を迫られます。小池百合子が退任した今年に関しては、「そうしろ」というお達しは無いのですが・・・しかしながら、なんせ暖房を抑えられてるんで、そういう服でないと寒いのも事実。だからそういう服が必要ではあったんですが、自分の中でそれを探すよりも優先課題としてマンガが台頭していた。

仕事着のファッション性に、たいしてこだわる必要ないと思うのですよ。インクや朱肉で汚れるし。 一応上着の紺の制服があって(支給品。ペットボトル再生)その下に何を着るかという話ですから。全員、ユニクロのフリースに統一すりゃいいと思います。暖かいし。しかし他所との会合とかで失礼かもしれませんね、「全部これでいけと言われてる」ということで乗り切れないですよね。「これで行けと言われてる、というのがお前らの礼儀か?」

まあ、窓口業務の実感では、クールビズ・ウォームビズってかなり浸透してるんで、ネクタイせずにセーターでも怒られません。なんのために買ったんだろう、ネクタイ。まあそんなわけでセーターが必要だったのですが、母がちょうど「レナウンフェア」に行くとかで、出不精極まり、つい「セーター、L寸で買ってきて」と頼んでしまった。


さあそこでアーハーラインですよ。

まず、仕事着にすぎないってのがあるじゃない?それもウォームビズ。流行みたいなもんですよ、着てりゃ楽で、しかも「エライ」とか言われる、その程度のもんだ。男の道具立てともいえるネクタイやシャツじゃないです。無論、職場のファッションチェックはあるでしょうが・・・ただでさえ職場で存在感消してる私が、中年既婚女性中心の職場でいったい何を期待するの? あいつら、花柄やタイダイ柄の服ばっか着てるんですよ!? なんでツートンカラーとかで納得いかねえんだ!!

カジュアルで着れるデザインと色か、というのもありますが、それは合わせ方もあるし、だけど実際、本当に普段職場で着てるとお出かけで着る気にならないと思うんですよ。高級ブランド物だったら、私はブランド名さえしっかり見える形になってれば、手ぇ抜いたようには見られないだろうと安心するんだけど・・・レナウンフェアだから、たいしたブランドないし、お使いの愚母は詳しくない。

でもセーターは、Tシャツみたいなデザインとブランドで値段が決まる物に比べて、生地がありますからね。ポリ、綿、ウール、カシミア。その辺は当然、値段に影響する。ただ少なくとも、この貧乏人にとってカシミアは明らかにやりすぎだ、ということは愚母は分かってるはずです。絶対、綿を選ぶはずです。



というわけで、落ち着いた色、適当な意匠あり、素材は綿100%。
以上のような条件のセーター、
私のアーハーラインは1着5000円です。

だってね、もう正直ユニクロで良いわけだし、実際職場でユニクロのフリース来てる人もいるしね? ユニクロでそういうセーター、4999円で2着ですよ。それを1着5000円なら、軽く2倍の金賭けてるわけで、それが限度ってもんで。それ以上行っちゃうと、「はぁ~」通り越して「…ハア!?」ですよ。

そしたら、愚母が買ってきたセーター、この条件で一着7500円。 
それも、2着ですよ! おい!
「お金、ちゃんと払ってね」と来る。払うけどさ。値札、定価18900円のところ7500円って、なんか騙されてないのか? この条件で、みんな本当に普段二万円払ってると思えない。

と言うわけで、二着で15000円でした。これがカシミアだったら、一着で15000円超えてもOKなんだけどさ~。


思うんですけど、こうして私たちは貧困になっていくんじゃないですか? 大して収入なんか増えてない一方で、税金は所得税の定率減税と配偶者特別控除が無くなった関係で、実質かなりの増税になってる。この増税は、過去減税した分が復活しただけと言えるかもしれないけど、その減税期間、ずーっとデフレが続いてる間に社会保険料(年金や健康保険)はどんどん値上げされてるんですよね。国民年金保険料で言うと、1996年には12300円だったものが、2006年には13860円になってきてるから、1560円×12ヶ月で18720円、年間変わって来てるわけだ。この辺のお金は、実質的には税金だから、所得に占める税の割合は増え、一方所得そのものは変わってない。


だから私ら貧乏人は、ますます余計な出費を切り詰めて、遊びや贅沢を物質的なものから精神的なものへ変えないと…その一環としてのWEBマンガという側面もあります(笑)

うちのWEBマンガのアーハーラインは0円です。

龍が如く2

cut358.jpg

「俺たちは少しづつ・・・巻き込まれていったんだ・・・」(超低い声で)

冒頭の回想シーンで、ヤクザと「巻き込まれる」ということのリアルな怖さを喚起されて、物語に対する抵抗値を下げられた感じでやってみました。この極道ゲーム。1は未プレイです。


国債は国債として運用するとして、通勤電車の中でカップル女、女子高生、女子大生からWiiが欲しいという立ち話を4回も聞いてしまい、「ある意味、Wiiは間違いない!」と思ったんですよね。まあだからと言って手に入れるのも困難な話で。

そうすると愚弟からメールが入ってて、
愚弟「『龍が如く2』、買っといたで」
マルメン「…それ、誰のお金で?」


普段あまり「代紋」とかのヤクザものマンガやVシネマ見ないんですが、やっぱ今回出てきたライバルの郷田龍司とかがやらかす、圧倒的で抵抗不可能な暴力っていいですね。しかも組織的な暴力なのがいい。もっともっと人をゴミみたいに扱ったり、怯えさせて尊厳をテッテ的に破壊して、築き上げた人生をメチャクチャにしてやりゃいいのに、とか思います。(そこまでの描写はやっぱ控えられてる) 

そんくらいの中で救いに来るヒーローが居て、だからかっこいいですよね。現実にはいないからね。だからかっこいいヒーロー描こうと思ったら、悪行のセンスが重要でしょーね。私の理想の暴力は、なんかモンスターが襲ってくるような純粋で明快なやつじゃなくてね。妄想の中で悪行を磨こうっと。


あとこのゲームはいろんなお店やメーカーとタイアップしてるらしく、「ドン・キホーテ」なんか店内であの曲が流れてるし、新幹線でBOSSのレインボーマウンテン飲んでるし、道頓堀の有名店「かに道楽」「づぼらや」「がんこ寿司」がみごとに再現されてます。奥へどんどん行くと風俗街になる。大阪の人間としては、なんかもう、道頓堀にはじめていったとき、通りをパニックになりながら巨大な看板を見上げ、こめかみがいたくなってた感覚をまた味わう。

これは広告料とってやってるのか、使用許諾とって金払ってるのか、どっちだろう…。こういうブランドがバーチャルなゲーム内で結構場を盛り上げるなぁ、と思いますんで、これからもどんどんやって欲しいです。私はM74とかで当時をあらわすのに、タバコやコーラ、ジーパンなんかの当時のブランドを引き合いに出して表現するのが好きで、作中に何回も言葉を出して説明をするより分かりやすいんじゃないかと思うんですよね。

一方、「使用許諾が取れなかったんじゃないか」なお店がスマイルバーガーとか青いコンビニとかにありまして。緑のコーヒーショップとか。声のキャストとかでも、本当はこの人にお願いしたかったんじゃないかな、と思ったりする。そういうのを想像するのも楽しいゲームです。

ボーナスは国債買おうか?

M73-Caporal001.gif

結局のところ、資産を持たざるものにとって、一年間の幸せの総量は年収で変わってきますよね。


私もどこで知恵をつけられたものか、どうも投資信託とか株式運用とか、欲求に消費する勇気の持てないお金を眠らせてないで運用しないと、いつまでたっても今の貧しさの螺旋から抜け出ることはできないというように考えるようになってます。予定ペースより自分の年収が増えない稼業だし、かといって残業や休日出勤はイヤだ。マンガを描く時間が無くなる。


ところが運用策のうち株式運用というのは頭と時間を使っていかないとどうもうまくいかないものらしい。とてもリスクが大きいです。ばくちはやりませんしね、カイジみたいにドキドキして体が燃えるような感覚なんて心底、性に合わないのです。なにより時間がもったいない。

すると銀行とかそこらへんの投資会社が、投資信託をすすめてくる。グローバルソブリンなんとかで、でもそんなに儲かるなら、まずお金借りて自分でやったら、と思うんですよ。で、基本的に業者がからめばマージンが当然発生するわけで、彼らの狙いはあきらかにそこでしょう。しかもだ、グロソブというのは、投資対象から利益が一切得られなくても、いくらかのお金をくれるらしい。そんな甘い話は無い、それは預けたお金(+これまでの利子)を切り崩してくれるお金とのこと・・・じゃあ結局自分のお金を小出しにもらうということでさぁね。あまり良いと思えない。

で、個人向け国債だ、という話になりました。堅実に運用するのです。1年たったらいつでも額面で買い取ってくれる上、年二回変動で利回りがある(税引き年0.672%)。アメリカ国債なんかは5%くらいあるらしいが、為替リスクあるし、得られたお金がドルとかは困る。英語なんて読めませんし、お金使うときは日本円ですし。

一生懸命頑張って1万円稼ぐより、寝てる間に100円もらえるのがお似合いな私です。リスクを背負い込まないのがなにより素晴らしい。なによりも素晴らしいことだと思います。

そういうのも全て楽しいですね

cut357.gif

拍手ありがとうございます。

そういえば私は20歳の時に突然マンガ描こうと思い立って始めたんだった。その時点で大学生で、仲の良い友達に見て欲しかったけど、なかなか言い出せなかったのを覚えてるなぁ。結局見せたけど、あの時点のものは本当にひどかったから、あいつらの記憶から消したいですね。

学生時代にしたって言いにくいのは同じか。初心忘るべからずでした。

社会人たるの危機

cut356.gif

こうして職場ではゲームオタクに身をやつすことになります。大差はないんだが、上司にウソをついているのが悲しい・・・


私は普段マンガに描いてる子供たちではなくリアルに社会人なのであって、良識ある社会人は当然、家庭持って妻子扶養して年老いた両親の面倒見てと、他に果たすべき役割や責任が私生活の方にもあるものであり、したがってマンガなど描いていては本当はいかんのです。しかも私のマンガのレベルは、いまだマンガの体を為してないと思えます。

だから大の大人が夜な夜なそういうことしてると世間にバレると、私の周囲の人間が私の取る行動のほぼ全てのことにおいて、その逐一を、下に見たりされることは、火をみるより明らかなのであります。

なんか「ドワオ」とかの文字を書くと「描き文字みたいだ」って言われるかもしれない。エクセルで表作ってたら、「ネームやってるの?」とか言われる日がいつか来るかもしれない。手書きでないといけない文書を鉛筆の下書きの上からボールペンでなぞってたら、「ああ、ペン入れ?」とか言われかねない。そんな生活、とてもじゃないけど耐えられないんです!


だからそういう素振りとかマンガ臭というかそういうのを、可能な限り消しながら仕事してもう3年にもなろうとしてるんだけど、出来るだけ定時で帰るし飲みも避けてるしで、周囲から少なくとも「こいつちょっとおかしい」くらいに思われてるかもしれないです。んで、特に忘年会のシーズンが近づく頃になると、特に上司とかが接点を見つけようと私生活のことを聞くようになるんです。

困るんだよねー。ほっといてくんないかなー。