雑記

親愛なる○○に捧げる

TVチャンピオン 「ゆるキャラ日本一決定戦」

cut194.jpg


こいつ感動した~!

今日の「TVチャンピオン」で面白い企画やってまして、日本各地でうみだされたマスコットキャラたちのコンテストなんですよ。タイガースのトラッキーとか、バレーボールのばぼたんとかがいますが、そういうマスコットはどうにかして特色を打ち出したい地方都市や団体も狙ってまして、鳥取県トリッピーをはじめいろいろと生まれてます。

でもね、行政とかそういう団体にいる人が作ると、そもそも競争の無い世界に生きている人たちが作るわけで、そうなると競争力が異常に削がれたものが出てきます。いや、プロの人に頼んで作ってもらってもそうなるんだろう。だって、複数ある案のうち一番尖ってないものを選ぶに決まってるもん。行政のやることは「ゆるい」んですよね、どこかが。

というわけで、いろんなキャラがいろんな形で出てきましたが、その中でもっとも「ゆるい」キャラを選ぼうと言う大会でした。広島県のい~ね君がお気に入りです。

面白かったのは、緑色の目をした電車のマスコットが出てきて、

「僕の目が緑色をしている理由は、みんな、もうわかってるよね~?」

「…そう!沿線の自然との共生を象徴しているんだ~!」

わかるか、そんなもん!(笑)
行政のやることは瞳の色にまでなんか意味のある決定をしようとして、結局なんだか良くわからないものを作り上げてしまう気持ち悪さがあります。良く馴染んでも無いうちにしょうもない主張をしだすから、いびつなんですよね。