雑記

親愛なる○○に捧げる

手につかないシーズン

cut172.jpg

それでも一応描いてはいるんだけど、これまでのペースから言うと、遊び放題みたいなことになっている。一寸の光陰、軽んずべからず。

「信長の野望・革新」と言うゲームにはまってます。斉藤道三・中部・中級、織田家に仁義通して征服しないという、まあこれでもけっこう難しいモードをクリアしたんで、いよいよ上級にチャレンジしました。選択したのは織田家です。

このゲーム、やはり重要なのは武将です。織田家はやっぱ史実で天下取っただけのことはあり、武将が粒揃いです。
どんどん変なイメージで固められていく織田信長。
人たらしの天下人、“サル”こと羽柴秀吉。
門閥の英才、“かかれ柴田”こと柴田勝家。
次いで丹羽長秀、前田利家、佐々成政。内政では村井貞勝。特に忘れてはいけない、“キング・カズ”こと滝川一益。

戦争エース級の能力は一覧でこんな感じ。

武将名      統率 武勇 知略 

織田 信長    92  89  96
羽柴 秀吉    87  65  94
柴田 勝家    94  96  54
滝川 一益    89  81  84

…どうです、粒揃いでしょう。こんなもんそこらへんに転がってるような人材じゃありませんからね。これをさらに、家宝やなんかで強化してます。例えば比較してみれば“美濃のマムシ”斉藤道三。

斉藤 道三    85  79  100
知略が高いのはきついですけど、こいつ1556年にはイベントか寿命で死にます。あとは美濃のエースは明智光秀くらいなんでね、楽勝って言うか。

で、美濃一国を切り取ったあとですが、ものすごい勢いで来襲する、恐るべき甲斐の虎が。そう、武田信玄がやってくるのです。甲斐・信濃を地盤に、練りに練りあげた騎馬隊で、ようやく平定した稲葉山城を攻撃してきます。

まあ、稲葉山城も城強度9000もあり、これは弓兵9000に値します。さらに武将は強化した信長・柴田・羽柴・滝川に明智を加えて、なけなしの兵もかき集めて50000ですよ。対する武田軍が、武田信玄12000に高坂昌信他10000程度。せいぜい25000なんですよ。誰がどう見たって楽勝じゃないですか。

…ものの10分の戦いで、あっけなく稲葉山城、炎上、陥落。
手も足も出ませんでした(ToT)

即リセットですけど、敗因を考えないと次に勝てない。全ての攻撃計略がはじきかえされまして、それもすべて武田信玄ひとりにしてやられた。でもおかしいじゃありませんか、こっちは天下取った人が光秀の3日天下もいれると、3人もいるんですよ?

その時の武田信玄の能力ですけども、


武田信玄 統率 130 武勇 103 知略 125


…統率130って!

普通、100を基準に考えて、あまりにも突出した武将だけ、102~3でしょうが。三国志でも、普通は呂布で武力100、奉天画戟で+5とかじゃないか~(ToT)


思うこと~。

cut171.jpg

ローマとか、そういう感じの剣と盾。


今の私は日常生活の中で、マンガ雑誌とか買って読む機会が減っちゃって、それでもまだ「ジャンプ」とかたまに買いますけど、実際に面白いマンガ、減ったと思うんですけどね。「デスノート」ってのも、まだ読むほうだけど、あんま好きじゃないしなぁ…。とにかく毎週、あんまり楽しみでは無いんですよね、商業誌。

全然関係ないんだけど、「第3次世界大戦後の興廃した世界を描いた」というマンガはけっこうあるんだけど、「第3次世界大戦を描いた」というマンガが少ないように思えますね。誰か何とかしてくれませんかね?


で、実際私が一番楽しみにし、ストーリー展開も絵柄も愛してやまないのが、WEBマンガなんですよね。リンク先のは基本的に全部見てます。客観的に見れば、リンク先の管理人さんたちへのリスペクト(ラッパー的表現)が、マンガ読む際に視野に投入されて刺激されてるから、そうとう贔屓目な見方になってると思う。だけども、マジで一番面白い商業誌よりも面白い。ちょっとづつ更新するWEBマンガ、毎日更新するWEBマンガ、溜めて一つのまとまりを見せてくれるWEBマンガ、様々ですが、面白い。ホントどこも面白いから、興味があったら一回読んでみて。

言ってみれば、私のリンク集なんて、まるまるジャンプより価値あるわけですよ、私にとって。それって、どんなにか素晴らしいことか、と思うんですよね。日々ね。まあそんで、何が言いたいのかというと、「BALANCER」の続き、すごく読みたいよ~!!…ということです。

食うためにやることでも無いからこそ

cut170.jpg


日本語の分かりやすい資料が少ないので、いま世界中の火砲を模写してみて、その特長とかを知ろうとしています。


最近、仕事を辞めて日々を暇そうに犬と戯れている愚母とか、口が酸っぱくなるくらい「ハロワへ行け」と怒っても一向に就活しようとする気配の無いニートの愚弟とかに腹を立ててまして。

というのは、私は社会人として日々時間の無い中で、寝る時間を割いてすらマンガに打ち込んでいるわけですよ。別にマンガに傾倒して無くても、社会人の周りには社会人しかいないわけで、みんな立派な人たちですよ。ネットとか見てても、タイムリーにも懸命に就活してる人たちいるわけですよ。情けないわ、この家族が、と。なんでそんなのうのうと怠惰な生活が出来るんだ、と。例えば友達と遊びに行ったり、旅行行くのもいいし、家事してもいい。趣味もいい。とにかく、そうやって寝っ転がってテレビ見たりゲームしたりしてる時間の代わりに、有意義な時間を過ごしてみる気は無いのか、と。愚母が「チャングムの誓い」を見ながら、「中国ってこんなんやったんやね」といった時は、これほど情けない思いをしたことはありませんよ。アンタ何を見ているんだ、と。

そこで、最近思いついた「アクセスで作る火砲データベース」事業を手伝わせようと思いまして。インターネットで検索かければ、それほどの数は無いながら、火砲の写真が出てきます。それらは片っ端からHDDに保存するんだけど、私は整理能力が足りず、何がなんだか分からんくらい散乱してきてます。他にも、書籍の資料がいっぱいあって、写真系はスキャンしたりして保存してあります。

で、これらを体系的に整理してもらうのを、愚母と愚弟に完成報酬1人3万円でやらせようと思ったわけです。割の良い内職でしょう?…で、そのいろんな火砲の写真をトレースするところからやらせよう、と思った。

ところがねー、トレース台という便利なものを使っても、このトレースって作業は出来ない人にはとことん出来ないんですよ。f(^^;)
火砲のガジェットな部分は、ネットにある写真のような解像度だと結局は詳細に写ってないことがほとんどで、例えばこのカットの火砲で言うと、揺架っていうクッションの役割をする部分や、車輪が2重になってスポークを伸ばしてる部分とかね。どこをどう線として取ったら良いか、分かんない、とても描けないって言うから、「そこはどういう構造になっているかを、頭のほうで想像して描いてくれよ、それがこの作業の一番意味のある部分だろ」っていうと、こっちはアンタほど大砲のことに興味ない、金いらん、仕事辞める、と言う。失望しました。結局データベースは私一人でやることになりました(笑)


でもまあそういう苦労するのが一番楽しいところです。金貰って、やりたくないけどやってる、というわけじゃない。幸か不幸か才能無かったから、これを食うためにやらずに済んでいます。人生の余技としてやってる感じ。もしこの『M74』、及び『LS』、出来ても出来なくても、私はお腹はすきません。ただ、それゆえ達成感に餓えるということはありえるのです。

成し遂げたい、それがどうも今は「火砲データベース」じゃなく、『M74』のほうであることは確かですんで、週1ページの遅い更新ですが着実に進めたいと思います。ところで、自分の「やりたいこと」ってのを考えた時、『マンガ』であるのは確かですが、なぜ『マンガ』で無いといけなかったのか、マンガ以外のもの、たとえば動画とか小説とか、あるいはデータベースでは、何故無いのか?もし、「成し遂げて、一花咲かせる」のが目的なら、別のモンでもよかったんじゃないか?そこ考えてみないとマンガって上手くならんのかな~?

エンドレスバトン

Sample-room011.jpg

ひつじ小屋」のひつじさんとこにえらいバトンが…こりゃあ、鬼です。

ルール
1)回ってきた質問の最後に、[自分の考えた質問を足して]下さい(自分も回答すること)
2)終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください
3)まとまりのないエンドレスバトンなので[どんな質問を加えてもOK]です
4)バトンのタイトルを変えないこと!
5)ルールは必ず掲載しておいて下さい

* 最近のマイブームは?
* 最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ(お値段も)
* 今まで買ったお買いモノで一番の失敗は?(お値段も)
* 最近ショックだったこと
* 最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか
* 最近始めたいな…と思う勉強は何?
* ボーナスの使い道はどうしますか?
* 年末年始の予定は?
* 大好きな少女漫画を5つどうぞ。
* お気に入りの歴史年号を覚えるための語呂合わせは?
* 今年を表す漢字を一つ
* お国自慢を一つ
* 好きな動物
* 自分の性格
* 自分の生活に欠かせないもの
* ミーハーってどう思う?
* 最近知った新しいこと
* 最近でかけたところ
* 最後に食べたお菓子
* 一番最近観た映画
* 今設定している携帯の着信音
* 今一番欲しいもの
* 今一番行きたいところ
* 鍋と言えば?
* 最近買った本
* 最後に部屋の掃除をしたのはいつ?
* 口ぐせは何ですか?
* 座右の銘は何ですか?
* ひよこはあたまからですか?おしりからですか?
* 次にバトンをまわす人


一息ついて、ひつじさんのブログ覗いたのが朝四時ごろです。
それで今、寝不足とけっこう作画進んだのとで、えらいハイテンション化してます。ほな、いこか!


* 最近のマイブームは?
「信長の野望・革新」の中部地方モード・中級・寿命史実通り・討ち死に標準・1555年の美濃で、2年以内に寿命を迎えるマムシとどこまでやれるかやってます。明智光秀が継承。明智「竹中半兵衛まだ~!?」

* 最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ(お値段も)
・高い…チワワ。25万円。しかも私にだけなつきません(ToT)
・安い…「火気弾薬技術ハンドブック」5700円。手に入れれば誰でもテロリストになれる本です。市販してていいんですか?こんな危険な本を…

* 今まで買ったお買いモノで一番の失敗は?(お値段も)
中学生の頃、アメ村でスミ入った店員に3万円の501買わされました。ダブダブのやつです。

* 最近ショックだったこと
職場でバレンタインに研修にでてたら、自分の分の義理チョコ用意されてなかったこと。正直、職場では愛されてると思っていた。

* 最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか
毎日晩酌してますが、先週に尼崎の「甘太郎」で。

* 最近始めたいな…と思う勉強は何?
アクセス。

* ボーナスの使い道はどうしますか?
初年度はデスクPCとクルマ。2年目はPSPとタブレット、スキャナー。そして以外にも犬でした。3年目は、PS3とコアデュオのB5ノートとVISTAにする予定。

* 年末年始の予定は?
今年の年末も多分毎日更新とかやりますよ。

* 大好きな少女漫画を5つどうぞ。
「ちびまるこちゃん」「NANA」「のだめ」「彼氏彼女の事情」「しゃにむにGO」
私は少女漫画だけは恥ずかしくて買えないんですよね。

* お気に入りの歴史年号を覚えるための語呂合わせは?
1941(いくよひととび真珠湾)

* 今年を表す漢字を一つ
展望としては、小泉改革は力強く進み、9月までにまた給料が下がるくらい公務員は打ちのめされる。政権交代後、安部晋三内閣は就任早々靖国参拝、拍手を打つ。一方、キヨ・ノリでオリックスは打のチームとして生まれ変わり、日本シリーズで虎と対戦。ということで、

「打」

* お国自慢を一つ
ライスマン・クックという弁当屋が至る所にあるので、多分日本でも名の売れた弁当屋だと思ってたら、南大阪ローカルでした。ライスマンのお米は、新潟コシヒカリ100%です。

* 好きな動物
こう…
尻尾が長く、機敏でよくジャンプし、足が太い感じで毛がモフッとした動物。→テトです。

* 自分の性格
こないだハーフパイプでなんたらメロとドームとが失敗してたじゃないですか。ああいう、才能あるけど我忘れて調子乗るタイプが嫌いで、「トリノへ飛んじゃいまーす!!」とか六本木ヒルズで「YO!」とか言って自作のラップ歌ったりしてるの見ると、もうなんか憎しみすら覚えてしまって。
それで失敗するの見ると、笑いが止まらんくて…性格っていうか、それを伝えたかった。

* 自分の生活に欠かせないもの
タバコとアイスコーヒー。

* ミーハーってどう思う?
かわいいと思います。

* 最近知った新しいこと
「軍事的天才」という言葉は、実際の人物へのホメ言葉じゃなく、クラウゼヴィッツの「戦争論」ででてくる、「戦争期に登場する戦術理論の革新者」という意味の概念だった、ということ。

* 最近でかけたところ
「芽」です。(←透き通った澄んだ目で)

* 最後に食べたお菓子
生チョコ。

* 一番最近観た映画
『男たちの大和』

* 今設定している携帯の着信音
初期設定

* 今一番欲しいもの
お金ですね。

お金さえあれば、どんな問題だって解決します。私が今悩んでいる程度問題のほとんどは、お金で解決することが出来ます。世の中のほとんどのトラブルはお金の問題だけで発生するものではありませんが、解決方法はお金が選ばれることがほとんどです。それ以外って、懲役や極刑じゃないですか。だからそれ以外で、お金で解決しない問題を抱えているということは、その人は問題を解決する能力に欠けているか、逆に世の中にまったく出ていないという証拠なんです。だからむしろ、お金以外のものであってはいけないと思うんです。みんなそのことは分かってはいるんだけど、それを認めるのはなんだか悔しいから、人はとりあえずお金以外のものに答えを持っていくんじゃないかな。わかんないけど。

* 今一番行きたいところ
バルト沿岸行ってみたいな~、共産圏じゃない側。共産圏ではセバストーポリだけは見たいけど。

* 鍋と言えば?
牡蠣の土手鍋!

* 最近買った本
司馬遼太郎の「おお、大砲」
これ希少本なのか、原価より高いんですけど…面白かったのでよしとしよう。

* 最後に部屋の掃除をしたのはいつ?
先週、通帳探してて、結局大掃除になった。

*口ぐせは何ですか?
「フワっとした話になってますよね」

*座右の銘は何ですか?
こういうの、本当に決めてる人いるんですかね?
最近は、「市兵衛、人間というのはお前が思うておるほど簡単ではない。お主は弥陀の導く浄土に行きとうて鉄砲を撃っているのではあるまい。ワシも、織田家への復讐心で動いておるのではない…お前などにワシが見抜けるものかよ。…よいか、人間はおそろしい、じゃがそのおそろしい人間すらも救うて進ぜようというのが、弥陀の本願なのじゃ。」(司馬遼『雑賀の船鉄砲』より)ということになりました。別に宗教的なアレは無く、妙に心に残った救われない悪者の話なのです。

* ひよこはあたまからですか?おしりからですか?
包みあけてひよこと目があったら、あたまですね。目が合わない場合は、ひよこ饅頭だと気付いてないんで、どこから食べるか知れたもんじゃありません。

*見てみたい対決は?(新規追加分)
セーム・シュルトVS呂布 (K-1ルール)

* 次にバトンをまわす人
まるみやさん、Dさん、デルタさん。
くれぐれもお気になさらず、お時間のある方で。


あ~、しんど。朝日だぁ…

寝ます。

アクセス研修in2.14

20060214.jpg

バレンタインデーに職場の研修で丸一日「アクセス入門講座」を受講しました。平均年齢40オーバーの職場女性陣から、義理チョコすら受け取れませんでした。いや今日行ったら残しといてくれてるのかな、と思ったら、無いんですよ。

でもまあそういう日に浮世を離れられたのは、逆に気楽でいい感じでした。さて高度なデータベースソフト「アクセス」を触りだけやってきたんですが、これなかなか面白いソフトです。私のPCにはオフィスは入ってるんだけど、エクセルとワードくらいで触らないんですよね。

このアクセスというソフトは、複数のデータベースを視覚的に制御し、自由に連結、表示、検索したりするためのソフトだと思うんです。ホント触りしかやってないんで、恥ずかしい話それくらいしか分からないんだけど、エクセルでそれをやろうとすると無論できる、できるけども大変高度な関数やらなんやら使いこなせないと上手く行かない。

最近自分の記憶力にひどい衰えを感じてきていて、例えば火砲にしても各年代火砲の実効射程や使用砲弾、製作秘話なんかを大量に資料集めちゃ読んでいるんだけど、もはや頭の中で体系だてて覚えるという学生時分は出来たことが出来ない。(時間も無い)

何回かこの膨大な資料整理して、分かりやすくファイルしたいと思ってたんですが、アクセス使ったら画像データも含めて体系だてて保存し、しかも自由に呼び出せるような形に出来るかもしれない。あわよくば、それをネット上で公開して後世に伝えるような大事業もできるかもしんねぇ…まあ、それは「大砲と装甲の研究」さんでやってくれてる内容ではあるので、私の出る幕は無いかと思ってます。

いろいろとやりたいことが貯まってきて、凄く楽しい毎日ですが、沼に城建ててるようにも見えます。チェケラー。

芸人サイト?

cut169.jpg

けっこう似た。このドロボウヒゲですよ。

「ナインティナインのオールナイトニッポン」のCM明けに「点取り占い」というコーナーがあり、読まれるとステッカーもらえる。なんとなく面白いフレーズや事物に、ナイナイがなんとなく点数をつけるコーナーです。

それで今週の点取り占いで、
「おかゆうた嫁のブログ、おかゆうた一族」
「一万点」
と聞いたときが私の今週のインパクトですよ。

ブログリンク先のDさんのブログ「WIZWIZブログ」と相互リンクされてます。

それはそうと、サーファーズパラダイスという検索サイトに登録した時、10個ほど自由に選んでいい「カテゴリ」があって、これを選ぶのに迷ってしまいまして、その時オールナイトニッポンのマネをブログでやったのもあり、血迷って「芸人」のカテゴリに登録してしまいました。そしたらね、アクセス解析してみると検索「芸人」、除外「女性向け」の検索でけっこう来てもらってるんですよ。

こないだ有野晋哉描いたのは、その辺が理由で、これからもちょくちょく私の好きな芸人の似顔絵を描いていこうか、などと思ってます。

ゆっくりペースでお送りしています

sample-search007.jpg

今回マジでカッツカツで、書き溜めとか悠長なことは一切やってません。っていうか、多少遊ばないと描けないのに、あのスペシャル2ウィークは明らかに失敗だった。限度を超えて超えて超えすぎだった。調子にのりすぎたことを後悔してる。

それで「信長の野望・革新」をやってまして、長いこと積みゲーにしてたんだけど、最近職場の先輩が司馬遼太郎の長宗我部元親が主人公の小説を読んだとかで、やたら「一領具足、一領具足」とか言ってくるんですよ。私も人のことを言えた義理ではありませんが、普段は別に読書家でもない人が、たまに本読むと内容の知識を押し売りしたくなるんですよ。私は四国とかあんま興味ないんですよね。本には影響されやすいたちだから、読んだら変わるかもしれないけど…

で、先輩は飽き足らず、PS2版の「信長の野望・革新」を買ってプレイしはじめ、マルメン君、長宗我部のお隣に一条兼定ってバカ殿様が居てね、優秀な家臣が一人で支えてたのに、ついにはその家臣を殺してしまうんだね、それは小説に出てくるんだよね、俺家臣がかわいそうだから、殺される前に一条兼定ぶったおして家臣仲間にしてあげたんだよね、などと仰る。

そうなってくると、この先輩も火砲に目覚めてくれるかも知れないんですよ。戦国時代の大砲も結構あるもんでして、大友宗麟のフランキー砲「国崩し」とか、堺の鉄砲鍛冶・芝辻理右衛門の大砲とか。特に大阪冬の陣の「ブリキトース」。ブリキ(亜鉛鉄板)も「通す」という意味だそうです。

金城鉄壁の大阪城で外堀と城壁と家臣団に守られ、主戦論を吐き続ける「淀君と1万人の女房たち」っていうのが居まして、完全に囲まれてるのに「最後の一兵まで戦え」と…篭城なんて援軍あってのものじゃないですか。それでも主君である以上戦わねばならないのが真田幸村たちサムライの勤め。まあ妄信的平和論にしろ、主戦論にしろ、こういう絶望的な前線をご存知ない人々が、無責任な言葉を吐き続けるというのは古来より日本のならわしです。

このご婦人たちを戦慄させたのが「ブリキトース」。弾丸は実際届かなかったけれど、和泉・河内・摂津三カ国の平野にいんいんと響き渡る大音響。一発鳴るたびに、大阪城の女房たちは城内をあたふたと走り回り、忠臣たちが止めるのも聞かず白旗をあげ、不利な条件で講和。徳川家康に外堀を埋められてしまいます。真田幸村たちサムライの立場から見て、こんな悲しい戦争がありますか。

話はそれましたが、そんなこんなで妄想を織り交ぜつつゲームしてました。「信長の野望・革新」は、技術を育て上げていくことが熱いゲームです。例えば「鉄砲」なら鉄砲研究所を建てまくって、火薬を研究したり散弾や元込め銃、連発銃を開発して鉄砲隊のパワーアップを図っていきます。

オチですが、各大名家に特有の技術というのがあり、例えば島津家なら「猿叫」(多分チェストー!のこと)、長宗我部家なら「一領具足」といった具合です。さて徳川家特有の足軽技術に「三河魂」というのがあるんですが、足軽部隊が潰走しなくなる、といいますが、こんな精神論が技術であっていいのかどうか?それがありならば、むしろ「河内弁」なんか技術としてありじゃないかな。日本で一番汚い言葉遣いです。罵声・威圧の成功率があがる。「しゃあっすあラ、ォルラァ!!ッたるァ、ォオァ!?」

♪会社に残った俺がいる~

cut168.jpg

とにかく今日は仲間が一人辞めましたんで、送別会でした。

どんな顔していったら良いか…。
ともかく私はあと34年ほど、この仕事をやっていくつもりなもんで、そこは不安は無いです。ですけど、「あと34年、この仕事をやる」…それはどこか憂鬱なことでもあります。このような人生は、きっと数字を数えてゆくくらい平凡で、先が見えています。それでもある程度年齢を重ねてくると、色々と苦労というものをするので、道を踏み外すことの恐ろしさを知っています。だから、もう引けない。

すると、一方でそれは誇りへと変わっていくのが精神活動というやつなのでしょうか、なるほど心がけ一つ変えてみれば、この仕事は社会貢献を絵に描いたような仕事であります。サービス業だから見もしない人から「ありがとう」と言われるし、実際苦しんでる人がやってきて、親身になって仕事して、それで感謝されると、涙が出そうになるくらい報われる。そうした日々の積み重ねは、やがてプライドへと変わる。それはそれは安っぽいけども。

一方で、それをポンと辞めちゃう人がいて、それでどんな顔していくか困りました。「隣の芝は青い」というか、その人の人生は輝きに満ちているような気がして。私は自分の仕事がけっこう好きで、それだけにそれを捨ててしまう人が、いったい何を求めたのか、ずっと気になってました。

無論、私もそこは社会人なんで空気読めるし、辞めてしまうその人のことをけっこう好きだわ、尊敬してるわで、ズバズバ聞いちゃったり、ここで明かしてるような自分の仕事への思いをぶつけてみるようなことはありませんでした。が、感情として知りたかった。聞けたらよかったんだけど、勇気なくて聞けませんでした(^^;)。でもみんなそうだったらしく、けっこう周りで遠まわしに聞いているのを耳にしました(笑)

結局、最後まで彼女はその理由を明かさなかったです。
何も言わないまま去って行きました。逆に何か良い印象をもらいました。彼女は宴の最後、総勢40人のテーブルをまわり、一言挨拶してました。

いろいろ思い出します。就職の時、集団討論で彼女と私は同じ組でした。討論で熱くなった私が暴走して脱線し始めるのを彼女が止めるというのを、アイコンタクトのみで「演出」しました。お互いなかなかテクニシャンであったと思います。

「そういうのも思い出やね~」というと、彼女「眠い眠い」といいつつずっと顔抑えてたんで、多分泣いてたんじゃないかと思います。正直焦りました。

そういうなんか良い感じの思い出をたくさん残し、彼女は新天地へと飛び立ちました。何やるのか知らないけど、何やるにしても陰ながら応援したいと思います。

大砲!

cut167.jpg

大砲の資料はどうも日本ではあまり手に入らないのかもしれない。

・それはそうと、むかし明治ごろの相撲取りに「大砲 万右ェ門」(オオヅツ マンエモン)という人がいたそうで、横綱までいったんだそうです。巨漢で、身長196センチもあったとか。

・明治の人って、小さいですよ。平均身長140cmくらいとかで。馬も犬みたいなサイズで、むしろ当時の日本人にちょうどよかった、と司馬先生が仰ってます。司馬先生は、小説家じゃありませんからね、ある意味、あの人がいったんならそれはもはや事実ですよ。マンガや映画は、往々にしてそういうところ無視しますよね。女子高生が3億円事件の真犯人だったとかの小説出てるらしいけど、現在に思考が寄りすぎじゃありませんかね?まあ、どーでもいいです。

・とにかくそんななかに大砲万右ェ門196cmですよ。ビックリしますよね。ナイナイの岡村隆史がチェ・ホンマンを見るようなモンでしょう。じゃあ当時の火砲ってそんなでっかかったのかな、と思ったんですけど、28榴とか見る限りではでっかかったようですね。ちっちゃいのもありますけどね。

・で、この「大砲万右ェ門」って、なんでも場所中に、突然志願して軍に入り、砲兵隊の兵士になったといいます。砲兵です、砲兵。英語でArtillary。名は体を現してて良いですね。「M74」にこういうキャラを登場させたい衝動に駆られました。

・大砲の相撲は、力任せの取り口ですぐ足を取られ、あんまり強くなかったのに横綱になったそうです。当時は相撲に「引き分け」があったとかで、取り組み「全引き分け」の場所があったらしい。なんだこいつは。

・「巨人・大鵬・卵焼き」で有名な大鵬という相撲取りが、四股名が決まる時に親方から「お前はタイホウだ」と言われ、「大砲」だと思ったら、親方から「あれはオオヅツと読むんだ」と怒られたそうです。

時代は有野晋哉ではないか

cut166.jpg

「やった!」

お笑い芸人よゐこの有野晋哉が、「ゲームセンターCX」という番組をフジテレビ721をやっていて、これが実に面白いと思っている。人気番組になってきたらしく、地上波でもたまに放映がある。なつかしのゲームを有野がクリアしていく、「有野の挑戦」が現在の番組のメインだ。

有野がクリアしてきたゲームはたくさんあるが、自分もプレイしてきたゲームになると感情移入度は高い。「チャレンジャー」「ドラえもん(第一作)」「高橋名人の冒険島」「ファミコンジャンプ」などなど。でもやったこと無いゲームでも、けっこう面白かった「プリンスオブペルシャ」など、奥の深さを感じる。


もくもくと有野がゲームやってるところを見るだけなのだが、有野はあまりゲームが上手でなく、よく詰まる。それで、有野が詰まったり、「むずかしなー」となっていると、なぜか「有野、がんばれ!」「あきらめるな!」と心の中でエールを送ってしまう。

気合を入れるためになぜか冷えぴたを貼り、駄菓子を食べながらゲームし続ける有野は、言わばダメな大人丸出しな感じがするが、なんだかんだでゲームをクリアする。(古いゲームが中心で、実にしょぼい報われないエンディングがあり、それをちゃんと放送する)

有野は最後までクリアして実に地味なガッツポーズをするのだが、なぜか私はそれが愛おしいくらいになってしまい、ここにこの番組の面白さがあるのだと思う。

エイジオブエンパイア3

cut165.jpg

「愚か者のフランス人め!イェニチェリの石弾砲で、コンスタンチノープルの二の舞にしてやる!」

もう先週の話になってしまいましたが、仕事から帰ろうとすると、ニートの愚弟からメールが入りました。

愚弟「『エイジオブエンパイア3』、買っといたで。」
マルメン「…それ、誰のお金で?」

多くのゲーマーを唸らせてきた、なんていうか、こういう感じのゲームの決定版「エイジオブエンパイア」の最新作が、ついに日本語版がでたということでね。私も1、2と一応やってきました。アクション起こすと色々喋るんですけど、港で船作って「フネーイ!」と言う時は笑いました。それって1の話ですけど。

今回、舞台が15~19世紀のアメリカで、植民地の争奪戦を繰り広げると言うことで、なんとも私のために作られたような感じではありませんか!しかもアメリカの歴史に出てこないはずのオスマン帝国までしゃしゃり出てくる。オスマン帝国は火砲に関しては、実に先進国なんですよね~

今回は英・仏・独・西・蘭・露・葡にオスマン帝国(※オスマントルコは名称としてはあまり正しくない)などのホームシティを選択し、文明技術は特色に応じた発展をするようです。フランスは交渉が上手、オランダは銀行を持つ、などなど。

洋ゲー発展してきて、国産振るわず悲しい中、ひとつ憂さ晴らし出来るのはXBOX360の低迷ですけども、マイクロソフトを舐めちゃいけません。えらいゲーム作りよる。

っていうかね、取扱説明書を読んで一番驚愕したんですわ。
「このゲームの目的」という項目なんですけども、

「エイジオブエンパイア3の目的は、他の文明を全て征服する強大な帝国を築き上げることです」

コーエーのバカ、見習えよ!
無いわ、本当に無いわ、こういう発想、日本に。
「文明」を「征服」ときた。
驚いた。なんたる強欲。そういう欲求を持ってモノ作りするヒト、日本にいますか(笑)
いやすごい。いや驚いた。


そんなこんなですが、案の定買った初日しかやらずに、積みゲーとなりました。